Home > お知らせ > ■サービス内容の変更について

お知らせ

会員様専用ページ



サービスのご利用状況確認や
設定の変更、オプションサービスの
申し込みなどはこちらから。


ログインはこちらから

Webメール

ご利用中のメールアドレスと
メールパスワードを入力してください。


ログインはこちらから


お知らせ

2006年5月15日

■サービス内容の変更について

 

2006年5月15日
エヌ・ティ・ティ・メディアサプライ株式会社


メールサービスの仕様変更について

「DoCANVAS」では、お客様により快適かつ安心してメールサービスを利用して頂くことを目的に 、一部メールサービス仕様の変更を実施致しました。
今後とも弊社サービスをよろしくお願い申し上げます。

 

■変更日時: 2006年5月15日 午後0時


■メールサービスの仕様変更内容
サービス種別 変更前 変更後
メールサービス メール1通あたりの宛先アドレス数 制限なし 最大100宛先(※)
※ メール1通あたりの宛先アドレス数が100以下であっても、短時間内に多量のメールを
送信された場合、送信できないことがございます。



■ メール送信時にユーザ名とパスワードを要求される事象について

現在、一部のお客様よりメール送信時にSMTPサーバーのユーザ名とパスワードを要求される事象の申告を受けております。
本事象はメールソフトの認証設定にてSMTP AUTH方式(※1)が選択されている場合に発生致します。

弊社は従来より、メール送信時の認証方式として、POP before SMTP方式(※2)を採用しており、SMTP AUTH方式は採用しておりません。また、2006年5月1日より、メールソフト側でSMTP AUTH方式が設定されている場合エラーとするよう弊社サーバ側で仕様変更致しました。

今回の事象については、弊社にてお客様がSMTP AUTHを設定されている場合があるという認識が薄かったことに起因しており、お客様にご迷惑をお掛け致しましたことを謹んでお詫び致します。

現在メール送信時にユーザ名とパスワードを要求される方につきましては、 FAQページをご確認頂くようお願い申し上 げます。

尚、本FAQにつきましてはOutlook Expressの設定例を挙げておりますが、他のメールソフトをお使いのお客様につきましても同様の設定箇所があると思われますので、各ソフトのマニュアル等をご参照の上、設定変更をお願いします。


(※1) SMTP-AUTH
メール送信時の認証方式の一つで、メール送信時に毎回認証を行う方式です。弊社では、SMTP-AUTHを採用しておりません。


(※2) POP before SMTP
メール送信時の認証方式の一つで、メールを送信する場合、一旦メール受信操作を行い、ユーザID・パスワードが認証OKとなったクライアントのIPアドレスをメールサーバに一定期間記憶し、その間は、該当するIPアドレスを持つクライアントからのメール送信要求を受け付ける方式です


以上

 


お申し込み・サービス内容・料金などに関するお問い合わせ資料請求はお気軽に!
0120-795-444
お問い合わせ・資料請求